黒雛(KUROHINA)

作品詳細
黒雛とは?
作品一覧

叔母穴〜オーバーホール

憧れていた勝気な叔母の穴という穴に、快楽を叩きこめ!
処女貫通からチアガール姿でバ○ブ責め、下着を着けずにセーラー服街中徘徊など、恥辱にまみれた姿を堪能せよ!

 ダウンロード版パッケージ版
発売日2010年5月21日2010年6月4日
価格¥2800
(本体 ¥2667)
¥3150
(本体 ¥3000)
JANコード4582252961705
レーベル黒雛
ジャンル叔母の満たされぬ穴を補完するADV
原画麻倉 桜
シナリオ明智 幸定
自慰 巨乳 近親相姦
凌辱 露出 恥辱
この商品のご購入
スペシャルムービーを見る

ここが凄い!

ストーリー

葛城裕也は、父と母の三人暮らし。
親友の澤田一輝と平凡な日常を過ごしていた。

ある日、母・瑞穂が一輝と関係している所を目撃し、ショックを受ける。

そして、瑞穂が一輝の家に入り浸っているであろう日に、
瑞穂の妹・真田千尋が訪ねてきた。

瑞穂と千尋の姿がダブって見える裕也。
ここ数日渦巻いていた黒い情動が湧き上がる。
「母さんはもうすぐ帰ってくると思うから、ちょっと待ってて」
そう言って差し出したコーヒーカップの中には、ある薬が入っていた――。

キャラクター

真田 千尋(さなだ・ちひろ、32歳)

瑞穂の妹。独身。
都内の一流企業に勤めるOL。女だてらに課長を務める。

美人だが、男勝りな性格と生来の男嫌いが災いし男性経験ゼロ。

反して、性交への願望も強く、
一人のときはしょっちゅう自慰に耽っている。
この歳で処女であるということが、彼女のコンプレックスとなり、
かなり変態的なオナニストへの道を突き進んでしまっている。

誰からも好かれ、早々に結婚しで幸せを掴んだ姉に対し、
憧れと同時に強いコンプレックスを持っている。

氷室百合

葛城 裕也 (かつらぎ ゆうや)

本作の主人公。父と母との三人暮らし。
父は仕事が忙しくあまり帰ってこないが、
不自由はなく平凡な日常を過ごしている。
少々悪ガキっぽいノリのある好青年。
女の子にはそれなりにモテるが、根が純真なので女性経験はない。
母親と親友の情事を知って以来(熟恋母〜ダチのママはマイダッチ〜)、
黒い情動が渦巻いていた。

ギャラリー

スペック

対応OS Windows2000/XP/Vista 日本語版
必須CPU Intel PentiumW 1GHz以上
推奨CPU Intel PentiumW 1.5GHz以上
必須メモリ 512MB以上
推奨メモリ 1GB以上
解像度 800×600
色数 ハイカラー必須(フルカラー以上推奨)
DirectX DirectX9.0c以降
音源 PCM音源再生可能なサウンド環境
音声 フルボイス(女性のみ)
CGモード あり
文字スキップ あり
回想モード あり

PAGE TOP
雑誌社・情報サイトの皆様へ販売店の皆様へ